2017年04月22日

Kフレーム来たる♫

みなさん こんにちは♫

コクサイのM629が転がりこんで来てから
『む〜 やはりKフレームも無いとな』と
想いを馳せていた矢先にM19 初期型
バレルレングス6インチを安価にて入手出来ました♫



す、素晴らしい♫
帰宅の後、手洗いもソコソコに開封(^^)



そして 作動確認の後にフィールドストリッピング。



ゴーマパイルの様に『‥綺麗だぜ❤️』などと呟きたくもなるところを変態だと思われたくもないので グッと堪えましてサイドプレートが戻しました。



カートリッジは1発も付いてこない中古品でしたが 後にどうにでもなるので拘りません。



市場では2.5インチがチヤホヤされてますが、他人さまと同じじゃつまんないから
6インチで良かった♫

629同様 このまま動態保存か?
カリカリチューンか?悩み中です。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 11:23Comments(2)発火モデルガンガスガン雑記

2017年04月18日

御礼 100,000PV m(__)m

皆さん こんにちは♫
おかげさまで、ゆうべ100,000PVを刻みました。

一つ 今後も よろしくお願いします。
そして閲覧頂いている方々には、この場を借りて御礼申し上げますm(__)m

さて、そんな節目にふさわしい更新です。



偽タカ カスタムにふさわしい WA初期の
ノバック風リアサイトを入手しました♫

程度極悪のスライドに付属していたものですから値段なんて、知れてます。
実にビンボー臭いですが‥
ビンボー臭いんじゃなくて 正にビンボーそのものなんだよ。って言ったところ(笑)

まぁさっさと交換しましたが、やはり
通常のリアサイトよりは統一感が出たと言いますか?ちぐはぐではなくなったなぁ〜と。
実に費用効果の高い1品でした。



ちなみに⬆︎この新日本模型/MGC のマグナ搭載オフィサーズのフレームASSY。
これは1,000円でゲット♫

グリップを気分で交換することなく
フレームそのものを入れ替えるだけで
衣替えが楽しめる様になりました。



モデルガンもガスブロもオフィサーズは
まだまだ続きますよ^_^  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 11:14Comments(0)発火モデルガンガスガン雑記

2017年04月16日

M629 ガス版を弄り倒す♫



鏡に向かって『You talkin’ to me?』などと言いたくもなるM29 8インチ。

まぁ映画ではM29でしたが‥

せっかくなんで やってみました(笑)

そんな訳で引き続きコクサイ ガスリボルバー M629の登場です。

早速ですがウィークポイントであるフォーシングコーンが、お亡くなりになりました。
まぁ わかっていたことですし、作り直すことも考えてましたから ここはシカトします。

むしろフォーシングコーンが無くなったことでウルトラスムーズな作動。
特にDA時のハンマーリリースが素晴らしい♫
シュルっ♫ ド〜ドォ〜ンって感じで
シリンダーが止まってからハンマーが落ちる感触が手に伝わってきて♫
き、気持ちぃぃ〜 って楽しんでます。



先日もチラっと載せましたが 懐かしいレイアウト。
他メーカーのガスリボルバーよりスプリングが少なかったり 極力、実実銃に近づけ様っていう跡が見受けられ個人的にはホッとしてます。



ガスガン≦モデルガンな私にとっては
リアルに可動するエジェクターロッドの存在意義が高く かつ納得のポイント。

そして⬇︎



カートリムの刻印も やはりヴィジュアル的にGOODでして 納得してます。



カートリッジ 弾頭部分が現状では ちと味気ないですが コレはコレで良いんですよ

アレコレと弄り倒すか?
このままノーマルに近しい状態を保つか?
非常な悩んでいます。



何げに黒い8インチも欲しいです♫

最後に

これ⬇︎



こういうところまで付属している中古品
最強、大好きです。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 23:40Comments(2)発火モデルガンガスガン雑記

2017年04月15日

コクサイ M629に昂ぶる♫

色々と検討して見て歩いた結果。
以前より掲げているトイガン リボルバー
ラインナップ強化案に一つの答えが出ました。



ヘアラインと言うか?擬似金属っぷりが
クールです♫



コクサイ ガスリボルバーシリーズより
S&W M629 8インチ中古品見参っすよ♫

安かった。と言うこともありますが
やはりエジェクターロッドが可動する。
ここに尽きるかと?

箱もビシっ カート6発もオッケー。
店頭での作動テストでは問題無く
ガス放出もバッチリ

見た目モデルガンそのものだから精神的にも大変よろしく かつ、いちおう実射も可能。

じつは地味にコクサイガスリボルバー探してました。

ただ、あっても変に高い。
いや そもそも出物が無い。

少し迷いましたが 買ってきました。



中も綺麗で安心♫

続く  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 01:09Comments(1)発火モデルガンガスガン雑記

2017年04月14日

降臨♫ オフィサーズ パールグリップ

みなさん こんばんは♫

風も強いし 雨も降ったり‥と季節感を楽しませてくれた桜も散りはじめてきましたね。

そんなモヤモヤした気分を吹き飛ばしてくれたアイテムゲットです♫



MGCモデルガンならびにマグナ搭載の
新日本模型/MGCのオフィサーズに❗️と
長いこと探していたパール風のグリップを発見♫
即決の1,000円でした^_^

帰宅後、手洗いもソコソコに早速交換。



イメージ通りですよ。

今後は気分でアイボリー風グリップと
交互に付け替えて楽しみます。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 00:26Comments(1)発火モデルガンガスガン雑記

2017年04月07日

SIG SAUERのカタログを愉しむ

皆さん おはようございます♫

桜が咲き始めたと思ったら 急に肌寒くなったり シャツ1枚でも過ごせる様な陽気になってみたり。と着る服に悩む時期ですが 体調管理には気をつけましょう♫

さて、手元に新しい資料がやって参りました。



最近では『シグ サワー』と発音している様ですが我々の世代だと『シグ ザウエル』『シグ ザウワー』または『シグ』で
今日まで至っていますから通ぶって『シグサワー』って言い難いですね(笑)

カタログは総体的に上品でセンスが良いなぁ〜と言うのが第1印象です。

まずは220から始まります♫



次項では⬇︎



220は現状、これだけ設定があります。
と、言った感じで写真が掲載されます。

このデザインが全てのモデルを通して
展開していく構成になっています。

220シリーズから始まり227 229 226と
フルサイズからマイクロコンパクト
1911シリーズ それから長物 弾薬 光学サイト アパレル
SIGのアカデミーやらエアピストルまで
眺めていて飽きません♫

227⬇︎





226⬇︎





229⬇︎





以前からのモデルで旧来からのユーザーを安心させつつ 何かと注目されている
320が、ここで登場。



意外にも銃本体では無くメカニズムから
入ってくる辺りが面白いですね。

私がこれまでみてきた通常の5インチモデルの印象は各社良いとこ取りの特に感動を感じない守りに入った一挺 位にしか
思えなかったんですが‥



こういうの見ちゃうと印象は変わります(笑)



それにしても 分解 組み立てが楽。
と言うよりアクセスが容易な構造に見受けられますがモデルガンやガスブロで
登場した際には、さぞかし整備が楽だろうなぁ〜と勝手に想像しています。



1911やM9の様に揺るぎない椅子に座ることが出来るのか?
320は、その辺りも楽しめる一挺になりますね。

とりあえず 各社のモデルガンやガスブロの226や229 220辺りを楽しみながらカタログを楽しみたいと考えています♫  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 11:31Comments(3)発火モデルガンガスガン雑記

2017年03月30日

MGC ベレッタM12Sを確保する

こんにちは♫

これで解決❗️と言う訳ではありませんが
MGCのベレッタM12sを確保しました。



本来ならモデルガンでの購入を検討していましたが‥
①本体は、ともかくカートが無い。
②なんだかんだ 買っても 割と他のMGCモデルガンと違って消耗パーツ確保が難しそうだ。
③きっと数回 発火したら満足して飽きるだろう。

等と、買わない(買えない?)理由を
こねくりまわしまして‥ だったらと。

ガスガンの不動品を購入です。



本体のみの不動品でしたが外装パーツの欠品やハードに傷も無くオブジェとして飾る。
または握ってニヤニヤするには充分な佇まい♫
セレクターのクリック感もバッチリ生きているし ストックの開閉も変なガタ付き無く使用可能。

カッケぇ〜〜♫と相成りまして 埃を除去したりウエスで磨いて楽しんでる訳です。



BV式の内部ユニットが見えますが 内部ユニットのおかげで心地よい重さを堪能♫
機会があれば本当に不動であるのか?
これを検証したいですね。



このままオブジェとして飾ることで終えても良いのですが‥

動かしてみたい気持ちもありますし
せめてダミーカートリッジの装填が楽しめる様になったら。等とソワソワ ムラムラです(笑)

調べると電動ガンのメカボを組んで実射を楽しんでる方もいる事実に驚きまして
メチャクチャ興味もあります。

しかし一方、そのコストでモデルガンのベレッタM12sが買えるだろうなぁ〜と
考えると、ついつい天秤にかけてしまいますね(笑)  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 15:01Comments(2)発火モデルガンガスガン雑記

2017年03月29日

USP 閉鎖位置対策 ツライチ編

皆さん おはようございます♫

スライド閉鎖位置対策に関して様々な
ご指南やアドバイスを頂けましたこと
改めて御礼申し上げますm(__)m

こうした ご指南やアドバイスに持ち合わせている材料と最短にして最大の効果を期待出来そうな作戦を再び実験しました。

結果は⬇︎



このようにツライチ♫

弄り甲斐がありました。

実は前回、貼り付けたバレル基部に接着
したプラ板はポロリと落下‥



それから試したのが、こちら⬇︎



チャンバー上部背面 スライドとガチンコするあたりに少し厚めの両面テープを設置。
緩衝材としての機能とスライドの余計な前進を強制的に止める機能を期待して決行。

これも閉鎖時にツライチになるほど効果的では、ありましたが若干の隙間が生じること。
それに伴う発火時の不具合も誘発しそうな気もしましたのでボツ。
そもそもヴィジュアル的に、よろしくないですよね(笑)

最終的に まだ手を出したいなかった
スライドストップ軸受け つまりロッキングピースの凹みにゴム板を貼ってみました。



この手法の最大の欠点は
①スライドストップレバーを挿す時に
バレルを押し込んで軸穴と基部の位置を
揃えてあげないと入り難い。
②ゴムの硬度や質によってはスライドストップレバーの動きを妨げ最終弾のあと
スライドストップが機能しない。

こうした点が挙げられますが今のところ
装填はスムーズ。
スライドストップもバッチリ。
バレルチルトも問題無し。

何よりチリが合致して精神衛生的に大変よろしい♫訳です。

ただ 発火はしていませんから‥発火マシーンとして常用している方にも推奨できるかは?わかりません。

私の場合、この個体は基本ダミーカートリッジ仕様で運用するつもりなので気が向いたら発火してみます。

エボ以前の物でアチコチでぶっ壊れる
宣言も出ていますし、メーカーも それらに呼応するかの様に進化させて来た。

いわばメーカー公認のぶっ壊れる仕様。

そんな旧型をワザワザ発火させるのも
アホらしくて‥(笑)

ただ そんな真剣なメーカーさんには
我々も本気で解析して調整して真剣に遊ぶことでエールを送りたいと思います。

ちなみに、貼ったゴムは以前 自転屋の
オヤジから貰ったチューブだからコストゼロ

剥がれたら また貼れば良いし♫

当面は、この状態で遊び倒します。


  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 11:15Comments(4)発火モデルガン雑記

2017年03月23日

USP 閉鎖位置対策



皆さん こんにちは

ゆうべはトリガーが治ったUSPをハンドリングして 少々寝不足ですが今日も頑張って行きます♫

ゆうべ トリガーを組むついでにスライド閉鎖位置対策も併せて施してみました。

先日、Redさまから頂いた対策手法を
ほぼ、そのまま実行しています。
ご指南ありがとうございますm(__)m

まず⬇︎ 対策前



そして 対策後⬇︎



これは相当、効果があります♫



バレル下部 斜めの部分が消耗することにより閉鎖位置がズレる。
と言った情報でしたので、私は取り急ぎ
プラ板を貼っただけです。

コレで駄目ならバレルやら何やら注文しようと。



寸法なんて測りません。
現物合わせでサクサク進めます。

コレで組んで 改善がありましたから
もう少し煮詰めたらぴったりになるはず。
と考えています。

様子からすると ここを盛り過ぎると
スライド解放時のバレルのチルト角度に影響が出ると思われますので落とし処を
どこに持っていこうかなぁ〜と思案中です。

ではまた♫  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 10:42Comments(7)発火モデルガン雑記

2017年03月23日

USP 後は遊ぶだけ♫



先日、購入したトリガーの折れたタナカのUSP。

本日、注文していたトリガーが届きまして♫ 早速、交換です。

上が折れていたトリガー 下が新品。





実は交換にあたり 相当覚悟を決めていたんですよ(笑)



見るからに複雑かつ部品点数の多そうなリアのハンマーハウジングをバラしてトリガーバーもズラさないとアクセスできないだろう。と思ってましたから。

結果的には、トリガーハウジングをバラしただけで交換可能でした。



トリガーピンを抜くとハウジングと共に折れたトリガーもスコっとハズレまして
後は逆の順番で戻すだけ。

ある意味 つまらない結果となりました(笑)



お気に入りの92Fと並べてみましたが
アルファロメオとBMWの関係みたいで
面白いです♫

華の有無とか デザインとか文化やお国柄も垣間見ることができる。
文化的な趣味だと断言します♫

ではまた。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 01:48Comments(0)発火モデルガン雑記