2017年08月17日

ガスオペM9を分解する♫

皆さん こんにちは♫

おかげさまで11万PV達成しました。

定期的に足を運んでくれている方。
通りすがりの方。
コメント頂いた方。

改めまして御礼申し上げますm(_ _)m
そして、今後もよろしくお願いします♫

さて、マルシン ガスオペ M9のおかげで
カートリッジを使用する どちらかと言うとモデルガン寄りのガスガンが増えて参りました(^^)



真夜中、静寂の中で実射を それもカートリッジの装填も楽しむとなるとコクサイガスリボルバーしか出番が無かった訳ですが、ここ数日はM9による排莢ばかりを楽しんでいます。

しかし 神は手離して私を遊ばせてくれません(笑)
トラブル発生です。

結論から言うと原因は断定しています。

ブローバック用ガス 放出バルブOリングの脱落です。

私の個体はOリング脱落 ➡︎ バルブ解放状態 つまりバルブが押されたままの状態で
固着 ➡︎ 発射用ガスしか出ない。という‥
このままではイカン 実にイカン❗️と
モデルガンより遥かに面倒くさい本機の分解を再び開始です。

では早速♫



さも通ぶって 話をはじめましたが(笑)
ガスオペM9は今まで所有したことがないから分解方法がわからない‥

Web上は作動動画ばかりで意外にも解説付きで分解を語る1発解決 神ブログみたいのも無くて手探りでしたが同シリーズのガバやCz75を回想しながらトライしました。

簡単です(^^)
①画像のレバーを下げて中の爪を下げる。
②スライドを少し下げるとリコイルスプリングガイドシャフトに穴が開いているので、(ガスオペではガスルートになっているので優しくね)
この穴に入る棒 例えばヘキサゴンレンチや細いドライバーなどを通して緩めます。



③チャンバー左側の切り替えレバーを倒す
④スライドをモデルガン同様 前に押す。

コレでフィールドストリッピングは完了します♫



CZやガバは極力、外観を損なわない様なネジで固定していますがM9はシリーズ最後作だけに細かいところも進化しています。
まぁ単に隠し易い機種だったからかもしれないですが‥

ここから先は初心者の方は無理しないでください。
モデルガン ガスガンを普通にバラせて
普通に組める方なら余裕で作業可能です。



グリップを外すと頭がプラスのネジが2本
出て来ますから コレを外します。

次は逆サイドですが



ガスルート下のマイナスネジと



やはり頭がプラスのネジを外します。

さらに、もう一つ 画像は無いですがインナーシャッシーとフレームを固定しているネジが一本ありますから それも忘れずに外します。



ズボっと抜ける訳ですが
①トリガーバーは最初に外しておきましょう。
注意事項としてはモデルガンと違いEリングを使用して固定しています。
実にアクセスし難く また経年劣化や特性から外したEリングを再利用するのも精神衛生上、よろしく無いので別途ホームセンターなどで用意しておくことをお勧めします。

②分解前にガスを空にしましょう。
あたりまえのことですが最近のガスガンはマガジンさえ抜いておけば、なんの心配も必要無いですが コイツはグリップ内のメインSPハウジングにあたる場所にガスタンクがあります。
タンク内にガスが残っている状態だと
リアセクションのインナーシャッシーが飛び出す可能性があります。

マガジンを抜いただけではガスが遮断されないことにを本シリーズでは忘れないでくださいね。
③テイクダウンレバーをある位置にしないとフロントセクションのインナーシャッシーは外れません。
④発射用ガスルート フレーム側とスライド側の機密を保つ為にOリングがあります。
分解するとフレーム側に残りますが
簡単に外れますのでスライドを外した状態で空撃ちするとOリングが飛ぶことがあります。
まぁ別途 同サイズのOリングを探してくれば済む話ではありますが採寸に苦労することになるので紛失に注意しましょう♫

分解すると意外にもシンプルな構成に
びっくりします(^^)

続く  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 14:34Comments(0)発火モデルガンガスガン雑記

2017年08月15日

マルシン ガスオペM9♫

皆さん こんばんは♫
お盆は、いかがでしょうか?

私はと言うと相場より断然安い価格で
マルシン謹製 ガスオペレーションシリーズのベレッタM9をゲットしまして♫
ご機嫌です(^^)



しかしながら‥ 購入時 店先での作動確認時は問題なかったのですが急に絶不調。

トラブルシュートの結果 ブローバック用の放出バルブの不具合が判明。

まず分解 調整 組み直し 小細工を経て、ようやく快調作動♫

これ❗️楽しいです。



残念ながらカートが7発しか無かったので真価はわかりませんがジャムも無く気持ち良く 真夜中でもブローバックを楽しめます。

スライドストップもバッチリだし
何しろロマンに満ち溢れている訳で。

近いウチに再度バラして気密アップとか
もう少しすり合わせして楽しむつもりです。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 01:59Comments(0)発火モデルガンガスガン雑記

2017年08月11日

コクサイ ホーグ モノグリップ タイプを試す♫

発射機構のレイアウトや形状から装着可能なグリップが限られるコクサイのガスリボルバーシリーズ。
かねてより何か無いかな?と物色していたところコクサイ純正のホーグモノグリップタイプを発掘しました♫



元来、スピードコンプについていた物ですが、どう言う訳か?グリップ単体で
売りに出てまして 早速M19に装着♫

カッコ良くなったし 握り易いし何より当面の間はグリップの裏側をゴリゴリしなくて済むなぁ〜と言う安堵感がプライスレス♫

同じKフレームのスマイソンにも装着してみましたがバレルの太さとのバランスからしてコッチの方が、よりマッチするかな?と思ったりと楽しい時間を過ごしました♫






次は当時のオリジナル木製グリップとの
出会いに期待しています。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 14:15Comments(2)発火モデルガンガスガン雑記

2017年07月31日

高木式 爆水拳銃

皆さん おはようございます♫
ぼちぼち 夏期休暇に突入する同好の志の方々もいらっしゃるかと思いますが、
事故やらケガに気をつけて楽しい夏を満喫しましょう^ ^

さて、今日は夏にふさわしいブツを入手しましたので勝手に報告です。

この時点で敏感な方は、お察しかと思いますが我が手にも ようやく待ちに待ったエルフィンナイツ監修 高木式 爆水拳銃が
納品となりました。



気になっていたデッカードブラスターが
1,000円ちょっとで買えちゃうなら買わない理由はないのでトライしてみた次第です♫



モナカ式の水鉄砲の割には造形や雰囲気も素晴らしく納得の一品ですね〜



モナカ式ですからLEDを仕込んだり 中にブルドッグのモデルガンを仕込んだりと弄る楽しみもユーザーサイドには残されていますから今後のコアな変態さまによる様々な作例が楽しみです♫

私はと言うと まずは娘と公園で遊び倒すつもりです。
娘がパパ貸して。と言うなら気持ち良く貸してクラスの男子が➡︎ おっ 何それ?
カッコいい❗️となれば本望です(笑)

きっと私はカミさんから➡︎ 女の子なんだから余計なことしないで。と説教されるかもしれないですが(笑)
シカトですね^_^  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 11:34Comments(0)発火モデルガンガスガン雑記

2017年07月24日

WA コンバットコマンダーを弄る♫

皆さん こんばんは♫

前回に続きましてWA コンバットコマンダーを取り上げます。

私のコマンダー ジャンク中古で購入した時点からリコイルSPのプラグは貫通タイプでした。



それでいてSPガイドは短い物が奢られてましたからスライドを引くと⬇︎



こんな感じでして なんだか味気ない。
コレはコレでいいとも言えますが‥
やはり弄りたい訳ですよ。

そこで手持ちの5インチ用リコイルSPガイドの硬いシャフトをブッた切ることにしました。



単に持て余していた同パーツを使いたいだけだったとも言えますが(笑)
まぁ そこはノリと好きだと言う気持ちだけで一気に作業を進めます。



個人的な好みに近づきましたが

バレルはコーンバレルの方が更に面白いかな?とかノーマルのプラグも捨てがたい物があるなぁ〜 とか
様々な欲が出てきて ある意味すごく楽しいです♫

近いうちにメインSPハウジングもなんとかするつもりです。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 00:41Comments(2)発火モデルガンガスガン雑記

2017年07月16日

WA コンバットコマンダー

皆さん こんにちは♫
今日も暑いですね。

炎天下の中 フル装備で戦闘中の方も
愛銃や装備の整備を汗だくになりながらも続行中の方も、み〜んな 楽しい時間を
そして夏をお楽しみください♫

私はと言うと
以前に手に入れたWA初期のコンバットコマンダーをコツコツ コソコソと弄ってました(^ ^)



グリップ・マガジンが欠品してましたからコマンダーのスライドをオフィサーズに載せて遊んだり 全体を磨きはじめたりとリプロを開始していたところ
ありがたいことに程度の良いマガジンと
グリップパネルに遭遇♫
イメージを直ぐにでも形にしたいので
M4磨きは後回しにして早速、試着開始。



マガジンはともかくグリップパネルは、ややミスマッチかな?などと思いつつ購入してみました。
中古とは言え市場流通価格の1/3位の売値でしたし 似合わなければ他の1911に使えば良いだけの話ですからね。
ミスマッチの妙を楽しむことにします。

そして仮組み♫



ブ、ブラックアウトでカッコいいじゃないか❗️

マグプルグリップパネルを装着することでパネルだけ浮くかな?とか
タクティカル色が強くなりすぎるかな?と懸念を抱いてましたが‥
『心配いらねぇーよ』って言う雰囲気に納得です。



今後はハンマーやトリガーあたりもナイスな出物があれば奢ってあげたいですね♫



しばらくは、このセットアップで煮詰めて行こうと思ってます。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 16:12Comments(2)発火モデルガンガスガン雑記

2017年07月14日

暫定♫ WEキャリハン

皆さん こんばんは♫

先日、報告しましたイノカツM4。

急いでないとはいえ リアサイトもマガジンもないまま放置もどうかと思いまして‥
散々悩みましたが暫定的にキャリハンを導入しまして とりあえず外装のセットアップイメージが固まるまではコレでハンドリングして遊びます。



ブツはWE純正品。

そこそこ綺麗かつ安価だった為、候補のLMTタイプを後回しにして即決。

もちろん 光学サイトを諦めた訳ではありませんが‥
光学サイトを買わずに済む(笑)と言う
ナイス言い訳も出来る優れもの♫

思えば1番最初に買ったWAガスブロ M4も
キャリハンが標準装備だったなぁ〜と

しかし LMTタイプもさることながらキャリハンもなかなか見つけられず正直苦労しました‥
今やオールドスタイルは市場では支持がないんでしょうね。

次はマガジンですが‥ どうやら選択肢が少ない様です。
現在、復習中です。

続く
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 00:27Comments(0)ガスガン雑記

2017年07月04日

大脱走

街中の個人経営の雑貨店にて映画
『大脱走』のパンフレットを発掘♫

大好きなスティーブマックィーンが出演していた映画ですし 意外と、この手の関連小物を所有していないの買ってみました。



なんだか味と言いますか?趣きが良いですね♫



スティーブじゃなくてスチーブって言う
明記の仕方が時代を感じます。





この映画を観てなかったら 今ほどフライトジャケット とりわけA-2には影響を受けていなかったかもしれません(笑)

どうでも良い様な疑問ですが 最後の有名なバイクの逃走シーン。

あのまま 大ジャンプが成功して国境を越えたら‥

収容所に置いてきたA-2とグローブを恋しくなっただろうか?とか。

A-2は、もしかしたら看守であるドイツ兵に没収されちゃうんじゃないか?

などと余計な心配をしたものです(笑)

今日、7月4日はアメリカの独立記念日。

劇中でもアメリカの独立記念日にジャガイモで造った密造酒を振る舞うシーンがありましたが独立記念日に、こうしたことに触れるのも偶然とはいえ 不思議な気持ちになります。



今夜は、端から端まで熟読しようと思います♫
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 22:35Comments(0)雑記戦争映画

2017年07月01日

リファレンス マニュアル

皆さん こんばんは♫

先日、手に入れたガスブロM4A1の今後の
セットアップやらメンテに関わることがらを構築するにあたりましてアレコレと
しまい込んでいた資料を漁っていますが
中でも思い入れと言いますか 印象に残っているMGC モデルガン M16A1のリファレンスマニュアルです。



ABSのM16A1やらHWの725あたりが、
お気に入りでした。

やがてWAのガスブロM4A1の登場と共に
疎遠になってしまったAR系のモデルガンですが‥
WAのM4A1を分解整備するにあたり
多いに役立ったマニュアルです。



発火をする度にテイクダウンしてボルトキャリア抜いて エジェクターやエキストラクターに損傷が無いかな?とか。

ハンマー トリガー シア周りに不備は無いかなぁ?とか 慣れないうちはマニュアルを見ながら作業していましたが‥

知らないウチに頭に入ってました(笑)

今でこそ 様々なメーカーが参入している
ガスブロM4/AR

WA M4A1を買った頃は整備や調整
それにモデファイ方法もきちんと確立されていなかったから良い時代になりましたね〜(笑)



さてウチに来たM4A1ですが こねくり回された形跡もなく パーツがすり替えられた
形跡もなく、それなりに良い状態でした。

真相は知りませんが 無きゃ無いでパチ扱いを受ける?とされているサイバーガンのホログラムステッカーもバッチリ。



さらにはラーテックのステッカーも貼ってありNAPSの調整レンチも付属して来ました♫
ノズルも変わっていたし NAPSも見えたからラッキーでした。





強いて言えばボルトキャリア後端に付属していたであろうウエイトは無かったですけど‥ そもそも最初から無かったのか?
知る由もありません。

極端な話、ウエイトはあるけどボルトキャリアその物が無いよりはマシかと(笑)

それでは また。  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 22:31Comments(0)発火モデルガンガスガン雑記

2017年06月24日

M4A1再び

皆さん こんにちは♫

久しぶりの更新。

そして久しぶりの大物登場。



中古品ですが‥ イノカツM4購入です。

もう一度 ガスブロM4と向き合うことに
しました。



ピンポイントで狙っていた訳では無くて
たまたま出物と予算が噛み合ったっていうだけの話なんですが‥

同じ金額で 他社の物だったら買ってはいないだろうなぁ?と。

吉と出るか?凶となるか?

楽しみです(笑)

続く  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by ロメオ アルファ at 22:36Comments(0)ガスガン雑記